日本を元気にする会は、日本を元気にするため、元気なメンバーが集まっています!
特定非営利活動法人 日本を元気にする会

第29回 政経リスク研究会

日程:2013年12月5日(木曜日)17:00~18:30
講師:堀越 茂樹 医学博士
(前)東京慈恵会医科大学 柏病院 副院長
題目:「健康と病気について」

糖尿病を始めとする成人病について、様々な事例をもとに病例についてお話いただきました。
001
また、各病例に対する予防法や最新医療についても併せてお話いただきました。また、メンバーからの多くの質問に対して的確にご回答いただきました。002

参加者
今回は、28名の皆様に参加して頂きました。
研究会終了後、六本木のCOVEにて懇親会を開催し、メンバー各位の健康相談に引き続きお答えいただきました。

第29回 政経リスク研究会のお知らせ

日程:2013年12月5日(木曜日)17:00~18:30
場所:日本橋・山本山旧館3階・会議室
講師:堀越 茂樹 医学博士
(前)東京慈恵会医科大学 柏病院 副院長
題目:「健康と病気について」
大きな地図で見る

第28回 政経リスク研究会

日程:2013年10月17日(木曜日)19:30~21:00
場所:国際空手道連盟極真会館 本部直轄 飯田橋杉村道場
講師:杉村 多一郎 師範
題目:「極真空手について」

今回は、飯田橋にある極真会館本部直轄の飯田橋杉村道場にて、杉村師範による一般部の師範稽古を見学させて頂きました。基本、移動の説明と稽古、型の稽古、全日本型競技選手権大会準優勝の杉島2段による型の演武、道場生による組手、全日本大会の出場選手による迫力ある組手、ミット打ちを目の前で見学しました。
002
さらに、希望者には出場選手の胸や腹を思い切り拳で叩いてもらい、フルコンタクトの空手を少しだけ経験してもらいました。最後は、杉村師範が、市販のバット4本をまとめたものを蹴り折るというバット折の演武を行い、見事に成功、参加者から拍手がわきました。
参加者
今回は、22名の皆様に参加して頂きました。
001

懇親会
研究会終了後、道場近くのSALT&SOILを貸し切り、今回の参加者だけでなく師範、師範代、稽古に参加した黒帯と茶帯の道場生も合流して懇親会を行い、大いに盛り上がりました。
003

第28回 政経リスク研究会のお知らせ

日程:2013年10月17日(木曜日)19:30~21:00
場所:極真会館 本部直轄 飯田橋 杉村道場
講師:杉村多一郎 師範
題目:「極真空手について」
http://www.sugimuradojo.com/
003
注意:人数分の椅子がありませんので、なるべく軽装での参加をお願いします。
体験をご希望の方は運動ができるスタイルでお越しください。
また、二次会を道場近くで予定しております。
今回は会場が狭いため、参加希望の方は必ず参加のご連絡をお願いいたします。

第27回 政経リスク研究会

日程:2013年8月8日(木曜日)17:00~18:30
場所:日本橋・山本山旧館3階・会議室
講師:三枝 繁氏 元組織犯罪対策2課長(外事、捜査4課)
題目:「外国捜査機関との連携、日本の反社会勢力の実態」

警視庁で外事、捜査4課、組織犯罪対策部の初代2課長として活躍したご経験から、外国人犯罪や外国捜査機関、海外で犯罪に合わないための心得などについてお話頂きました。
002
そして反社会的勢力の実態と、暴力団対策法及び暴力団排除条例について、実際のケースを例に、もしもの場合はどのように対応すればよいかなど、反社会的勢力対策について詳しくお話頂きました。質疑応答では約50分に渡りフロアから矢継ぎ早の質問が続き、不動産売買や企業や店舗経営、諸施設諸団体での反社会的勢力対策について、地元警察への協力要請の仕方から現場での対応方法について、お答え頂きました。
001
参加者 今回は、50名の皆様に参加して頂きました。

懇親会  研究会終了後、六本木のCOVEにて、銀座梅林のお弁当を頂きながら、懇親会を開催致しました。

第27回 政経リスク研究会のお知らせ

日程:2013年8月8日(木曜日)17:00~18:30
場所:日本橋・山本山旧館3階・会議室
講師:三枝 繁氏
元組織犯罪対策2課長(外事、捜査4課)
題目:「外国捜査機関との連携、日本の反社会勢力の実態」
大きな地図で見る

NPO法人日本を元気にする会 第1回ゴルフ懇親会

日程:2013年6月2日(日曜日)
場所:東筑波カントリークラブ
題目:「NPO法人日本を元気にする会 第1回ゴルフ懇親会」

好天に恵まれ第一回ゴルフ懇親会を無事開催することができました。
001
48名の会員に参加いただき盛況の内に途中棄権の無く、日ごろの研究会とは違ったコミュニケーションが図れたものと思います。
採用002
通常の研究会だけでなく、同様な懇親会を引き続き開催希望も多数いただいておりますので、引き続き検討させていただきます。
採用003
また、参加可能人数の関係でご参加いただけなかった会員の皆様には深くお詫びを申し上げます。
最後に、多大なるご配慮いただきました東筑波カントリーの皆様、準備や当日の円滑な運営をしていただいた幹事の皆様に御礼申し上げます。

NPO法人日本を元気にする会 第1回ゴルフ懇親会

日程:2013年6月2日(日曜日)
場所:東筑波カントリークラブ
題目:「第1回ゴルフ懇親会」

6月は第1回ゴルフ懇親会を開催いたします。皆様が互いに講師、生徒となり親睦を深めてください。
通常の政経リスク研究会は平日開催ですが、今回の親睦会は日曜日の開催となりますので、普段参加が難しい方も是非ご参加ください。
=======
NPO法人日本を元気にする会 第1回ゴルフ懇親会
日程:6月2日(日曜日)
開催場所:東筑波カントリークラブ
http://www.higashi-tsukuba.co.jp/
茨城県石岡市上林1224‐2
TEL.0299-43-0951
=======
当日は7時15分までに受付を完了してください。
その後、写真撮影を行いますので、中コース前に7時30分に集合してください。
また、雨天でもコースに集合いただけますようお願いいたします。
3

第26回 政経リスク研究会

日程:2013年4月4日(木曜日)17:00~18:30
場所:日本橋・山本山旧館3階・会議室
講師:安本浩祥氏
ロシア国営ラジオ局アナウンサー モスクワ国立大学ジャーナリズム学部講師
題目:「日本とロシアの素因数分解 中国という共通項」

ロシアの国営ラジオ局でアナウンサー兼ジャーナリストとして活躍し、ロシア国内だけで なくスタンカントリーいわれる近隣の国々へも度々取材されているご経験から、ロシアの 現状、ロシアからみた日本やロシア人がイメージしている日本、そして日ロ間にある問題 意識の相違などについて、ジャーナリストの視点を交えてわかりやすくご説明頂きました。
1
また、ロシアにとって重要な地域や中国の位置付け、中国とロシアの関係についても、お 話頂きました。質疑応答では、北方領土問題の行方や北朝鮮とロシアの関係など、普段な かなか知ることのできないリアルなロシアの政治や国際情勢について質問が相次ぎました。
参加者 今回は、45名の皆様に参加して頂きました。
2
懇親会  研究会終了後、六本木のCOVEにて懇親会を開催致しました。

第26回 政経リスク研究会のお知らせ

日程:2013年4月4日(木曜日)17:00~18:30
場所:日本橋・山本山旧館3階・会議室
講師:安本浩祥氏
ロシア国営ラジオ局、モスクワ国立大学ジャーナリズム学部講師
題目:「日本とロシアの素因数分解 中国という共通項」
大きな地図で見る