日本を元気にする会は、日本を元気にするため、元気なメンバーが集まっています!
特定非営利活動法人 日本を元気にする会

出版物

1945年、マッカーサーが厚木基地に降り立ち、はや60年。日本は、その間、奇跡とも言える経済発展を遂げましたが、先日の国連安保理常任理事国入り挫折に見るように、世界における政治的プレゼンスは相変わらず敗戦国の儘です。理由は様々ですが、ひとつには占領軍の言論統制のトラウマがいまだ生き続けており、日本人が十分な情報を得ていないということがあげられます。典型的な例として、記者クラブ制度により、大新聞等に独占された「情報空間」を指摘したいと思います。今や、モノも情報も瞬時にして、世界を飛び廻るグローバル時代です。そのグローバリズムを担保するものは、それぞれの国の健全な国家意識、ナショナリズムではないでしょうか。「日本を元気にする会」では、現在のメディア状況も鑑み、日本人一人一人が、正しい情報を得、きちんとした国家意識を獲得する一助になればと、ニューズレター発刊に至りました。既存のメディアに流れにくい正確な情報、真実の情報を提供していくというコンセプトで、すでに多くの方々から大きな反響をいただいています。

  • 第25号
    • 「毒餃子・中国」新戦争記念館建設で新たな半日工作!
    • 「ガザの壁爆破」で支持者からもハマス批判が続出
    • 内調スパイ事件でわかった「日本の情報管理は世界最低」
    • “豊かな老後”を奪った政治家・官僚の無策
    • サブプライム処理で勃発する日米金融対戦
    • 東京五輪どころでない石原都知事の絶体絶命
    • 「大学法人化」で文科省の役人が続々天下り!
    • ダボス会議「メディアの悲観論」に騙されるな!
  • 第24号
    • 米国がイランを攻撃する「已むに已まれぬ」事情
    • 政治家の北京詣でと朝日「30万人説」撤回の深奥
    • 大阪生まれ大統領でも、韓国が“親日”にならない理由
    • 守屋疑惑は政治家からTV局まで波及
    • 「ネットチラシ」が新聞離れを加速する?
    • 年間ベストセラー『女性の品格』著者の正体
    • 福田vs石原会談で語られた深刻な問題
    • 地図の「昭文社」、業績不振で内部告発が続出
    • 東京オリンピック招致が盛り上がらない理由
  • 第23号
    • 弱腰福田が「拉致問題」を棚上げする理由
    • 「プーチン王朝」誕生で北方領土問題はどうなる?
    • 疑惑の防衛省では、中国への“情報売り歩き”まで横行
    • 沖縄県民大会には、中国の工作資金が流入していた
    • 世界経済を席巻するヘッジファンドを規制せよ!
    • サブプライムローン、原油高のツケは世界の消費者に廻る
    • アジアのチャンピオンになった浦和レッズの功績
    • 大和生命で囁かれる「社長セクハラ」「部下暴行隠蔽」
    • 外国人トラブル多発は、仏のサルコジ大統領に学べ
  • 第22号
    • 創刊2周年記念特大号!
    • サイバー戦争に備えなし!丸裸の平和ボケ日本
    • イスラエルのシリア空爆で北朝鮮技術者も死んでいる
    • 「金正日は長男・正男を後継に決めた」という驚愕情報
    • 沖縄・教科書検定抗議集会の「嘘」と「謀略」
    • 情緒的「ツバル水没危機」報道の“いかがわしさ”
    • 「広告料欲しさ」の投稿サイト参入でNTTは墓穴を掘らないか
    • 「朝,読,日経」のご都合主義提携と「産経新聞」の背水の陣
    • 「株はやっぱり鉄火場」と分かった大物仕手筋の逮捕
    • 世界大会、理不尽判定の責任は競技団体幹部にあり
    • レンジャー自衛官の血反吐を吐くような訓練と苦衷
  • 第21号
    • 「第2の満州国再建」で狙われる日本のカネと技術
    • 失態隠蔽!経産省”国賊的体質”
    • 欺瞞だらけの「ペットボトルリサイクル」
    • 政官界に忍び寄る中国特務機関の影
    • 報道されなかった「世界陸上」の裏舞台
    • 税源移譲3ヶ月、まだ消えない庶民の不満
    • 「妊娠請負業」やら「女性競り市」風俗街は百鬼夜行
    • 「クォーク」悪徳業者絡みで、三井住友銀に処理要請
    • 額賀財務相「政治とカネ」で思わぬ命拾い
  • 第20号
    • 首相の靖国曖昧路線を決定づけた日中秘密会談
    • 北京五輪大礼賛!朝日は中国の広報紙か?
    • CO2削減絶望!京都議定書は「売国的」条約
    • 競売は1月、まだまだ続く朝鮮総連「詐欺」ミステリー
    • 話題の世界陸上に「疑惑の世界記録あり」
    • 偽物中国、今度はテレビが日本のアニメをパクリ放映
    • 個人情報垂れ流しクレーム拒否、IT企業の「傲慢」
    • 9月末施行、新・金融商品取引法のキモ
    • 中国研修生を喰い物にする労働貴族の優雅な老後
    • 中国マネーが「風水」で中越沖地震を予知?
  • 第19号
    • 「6カ国協議は失敗」ボルトン元国連大使の慧眼
    • 五輪ボイコット運動を無視、中国に媚を売る日本議員
    • 「不正経理」問題が露呈させたテレビ局員の驕りと堕落
    • 警視庁の情報流出で、暴力団組長の情婦と名指されたタレントの名前
    • 黒幕二階と沖縄知事急接近で、いよいよカジノ合法化か
    • JDR上場解禁で中国企業が日本企業を買収する!
    • 記事まがい広告が急増!新聞社系サイトの苦しい事情
    • 土用の丑の日を前にまたも不毛な“鰻合戦”
    • 偽装結婚がきっかけ、ついにロシアンパブ一斉摘発
    • 原発地震被害を電力会社叩きで終わらせるな!
  • 第18号
    • ハマスとファタハ パレスチナ分裂で世界大乱の予兆
    • 李登輝全台湾総統に完敗した朝日新聞の迷妄
    • 安倍政権更なる時限爆弾 『グリーンピア南紀』の闇
    • 民営化「政策投資銀行」悩ます底なし沼JALの再建・国の自治体支配強化は第2の夕張防止になるか?
    • 「オルタナティブ投資」その正体はヘッジファンド
    • 日本経済を混迷させる一流半学者たち
    • 団塊の親退職でパラサイト困難 派遣のしっぺ返し
    • 時代錯誤な高校駅伝・新規則
  • 第17号
    • 「青海チベット鉄道」は弱小民族の悲哀を知る旅
    • 核危機が叫ばれるイランの「本音と建前」
    • 再び取沙汰される「偽100ドル札ミステリー」
    • エキスポランド事故、背後の黒い人脈と利権集団
    • 次期戦闘機を巡る久間防衛相の「きな臭い噂」
    • 信金・信組の株式会社化で中小企業を救えるか?
    • 高校球児特待生問題は朝日、読売の代理戦争
    • 高機能新製品「ビスタ」は何故売れないのか?
  • 第16号
    • “まだまだ騙せる日本人”を実践した温家宝訪日
    • ANA・JALにも拒否された自衛隊の淋しいイラク出陣
    • 辺境にまで伸びる中国“特務工作”の網の目
    • FCCJは反日プロパガンダの「世界への窓」
    • 再編か、免許返上か? 木村「振興銀行」の正念場
    • 芸能人“疑惑マルチ商法”の影のブラック紳士
    • フリーペーパーに食指を動かす新聞業界の苦境
    • 再選石原都知事が抱える“時限爆弾”
    • インターネットはいまや“性の無法地帯”
    • 日韓共同編集「歴史副読本」のとんでも侮日内容
  • 第15号
    • 慰安婦問題を仕掛けたM・ホンダ議員の正体
    • 「日興」を巡る日経VS東証の泥仕合
    • 三洋電機は三井住友銀の不発弾
    • 北朝鮮海砂「違法運搬」で囁かれる政治家の名
    • 大新聞「盗用騒動」の裏にインターネット記事作り
    • ロシア系風俗女性摘発が急ピッチ
    • ノルディック大会、スポーツマスコミの無知と怠慢
    • 党内にも異論!「小沢豪腕」は参院選で通用するか
    • 世界を震撼させた「同時株安」は米中合作
  • 第14号
    • 上海「株バブル」を支える米ゴールドマン・サックス
    • 皇太子殿下にオリンピック出席を求める中国の厚顔
    • 懸念続出でも「石原有利」が動かない都知事選
    • 日興Cの不正会計と不動産業界の戦々恐々
    • 西川郵貯「10月船出」の前途多難
    • 歌舞伎町を席捲するナイジェリア・パワー
    • 日経新聞のあまりにも軽い「株コラム」
    • 本当は怖いネット空間にご注意
    • 国際スポーツ大会を侵食し始めたオイルマネー
  • 第13号
    • 特集!『厄介な隣人・中国』
    • ①以前存在する政治家狙いの「ハニートラップ」
    • ②孔子学院の文化侵略と台湾の女スパイ
    • 金正日が「核放棄」しない本当の理由
    • 税制改革という名の弱者切捨てと政治献金
    • 84年ぶり「信託法」改正の影にオリックス宮内会長
    • ブームの「セカンド・ライフ」で人は幸せになれるか?
    • 「いざなぎ景気超え」でも悲鳴の広告業界
    • 電子申告で税金が安くなる?
    • 年末年始急増する「振り込め詐欺」にご注意!
  • 第12号
    • 「もしヒラリーが大統領になったら」の悪夢
    • 韓国は北朝鮮よりも先に崩壊する?
    • かくもせこい官僚たちの“小遣い稼ぎ”
    • 沖縄知事選与党勝利で米軍再編は万全か
    • 週刊誌の「同和問題」報道の“弱気”
    • 止まる所を知らない知事汚職列島
    • ユーチューブを拒否した日本メディア産業の“狭量”
    • 日本はミニサッカーなら世界のトップレベル
    • 大新聞記者こそ映画『めぐみ』を観よ!
  • 第11号
    • 国家主義体制強めるロシアの脅威
    • 大新聞が無視した「総連動向」と「沖縄デモ」
    • 強運・安倍政権の懸念材料S
    • 「社員電子監視」時代に備えよ!
    • 名門ソニーに「国際的田舎者」のレッテル
    • 結婚情報サービス業界の「てんやわんや」
    • 子供たちの個人情報が危ない!
    • 政府が企む、地方自治体の破綻
    • 開脚ヌードだけではない!ミクシィの悪い噂
  • 第10号
    • イスラエル軍“不敗神話”の崩壊
    • 「飛鳥事件」と部落解放同盟の曲り角
    • 交番リストラで治安は大丈夫なのか?
    • 武富士「後継内紛」と「暴力団支配」
    • 経団連、厚労省が企む「残業代カット」
    • 相続問題の「知らないと大損!」
    • 規制強化で“風俗”はバーチャル空間へ
    • 早実・斎藤投手の4連投で注目!「体幹強化」
    • 北朝鮮・闇ビジネスを封じ込め!
    • 赤い小林よしのり『日本論』の刺激的中身
  • 第9号
    • イスラエルVSヒズボラ戦争の不気味な予兆
    • ホモ少年処刑で世界のゲイ達が激怒
    • “天皇発言メモ”の仕掛け人は大勲位?
    • 首相目前安倍長官の「悪い噂」
    • 小沢民主党への期待と不安
    • 水谷建設「政界水脈」と「北朝鮮」の闇
    • 福井日銀、今度はオリックスのCPオペ疑惑
    • スポーツジャーナリズムの「耐えられない軽さ」
    • ネット攻勢で大新聞は“滅びゆく恐竜”か
    • 五味金融庁長官、異例の留任の裏
  • 第8号
    • 特集!「日本メディアの危機」
    • ①金正日に手玉に取られた、朝日、読売、NHK
    • ②福井、宮内擁護の上、極秘情報垂れ流しの日経
    • ③「空白の一週間」で大新聞記者たちの内部告発
    • 竹島周辺海洋調査!韓国の姑息
    • 返還・香港に「反日記念館」の執念
    • モンゴル「スイス化」と日米の隠された戦略
    • みずほと軋みで「イオン銀行」の前途多難
    • 土用の鰻は国産もイエローカード
    • 民団・総連「和解」はパチンコ利権で崩壊した
  • 第7号
    • 北京のスパイに撹乱されたベルリン「人権大会」
    • 福井日銀総裁の「疑惑投資」とボロ儲けの輪
    • 北朝鮮ミサイル危機に大新聞の“鈍感”
    • 金閣寺住職に「反日坊主」の声
    • 民団・総連の「歴史的和解」は2週間で頓挫
    • 悪質業者をのさばらせる「ファイル流出」過剰報道
    • “ゴミ箱”りそなは相変わらず、前途多難
    • 外資が狙うガリバー企業『電通』の買収
    • 急増する「出会い系喫茶」の巧妙なワナ
  • 第6号
    • 安易なインド進出が失敗する理由
    • 民団、総連の和解で気になる「人権」と「覚醒剤」
    • オリックス宮内義男会長の「不徳」
    • 村上ファンド日本脱出と金融行政の不明朗
    • 145億投入!“暗雲漂う”電子申告の普及
    • 大銀行の「儲け過ぎ」と「顧客いじめ」
    • 強欲“生保”(?)消費者軽視の言い分
    • リ・クァンユー発言を無視した朝日新聞の「姑息」
    • 風俗街に増殖する「夜の韓流」
    • 政党「広報戦略時代」到来に備えよ!
  • 第5号
    • イスラエルvsパレスチナの「最終ラウンド」
    • 対中強硬派議員、訪中後の突如の変身
    • 「カザフ会議」をすっぽかした外務省の無策
    • 融資難のパチンコ業界を中国の銀行が支援する理由
    • 朝日新聞社長の長男逮捕とアメリカの制裁
    • 西川社長暴走で始まった「郵政民営化」の迷走
    • 量的緩和解除で「生保のおばちゃん」復活
    • インターネット界では麻生外相が「ポスト小泉」No,1
    • 駐車違反取締り「民間委託」の愚策
  • 第4号
    • フィリピンクーデター騒動の深層
    • 朝日新聞の売国的「ガス田協議」報道
    • 大山鳴動“JAL内紛”の黒幕
    • 日本国内で始まっている南北朝鮮統合
    • 自衛隊機密流出は予算不足
    • 都心で始まっている不動産バブル
    • 法人税“長者番付”廃止は国民愚民視政策
    • メール事件と武部幹事長次男の「住所」
    • ジェンダーフリーに国税10兆円の不毛
    • ますます悪質化する“振り込め詐欺”
  • 第3号
    • この夏、酷暑の中でクーラーが突然止まる!?
    • 紙オムツを買って帰省する中国出稼ぎ労働者の実態
    • ミニバブルで、またもや蠢きだした「M資金」
    • 大新聞が触れようとしない「民団」トップ選挙の中身
    • 朝日新聞が潰したアインシュタインの“メッセージ”
    • ポスト小泉を左右するライブドア問題とマンション偽装問題
    • 業績回復を素直に喜べない税改正、同族会社を狙い撃ち
    • 夜の街に急増!金髪女性が仕掛ける“偽装結婚”
    • ムハンマド風刺画問題とパレスチナの選挙はリンクしている
    • ラスベガスを越えたマカオ繁栄の裏側に党官僚の腐敗
  • 第2号
    • アフリカ飢餓難民を殺す国連援助金
    • 外務省の「資金パワー温存」への執念
    • 米軍再編、沖縄のもうひとつの真実
    • 経済の仕切り役、公取委の権限強化
    • 偽造マンションと創価学会の関係
    • 金融構造改革で銀行はどう変わる?
    • 過熱するネット株取引の危険
    • 東の“不夜城”錦糸町の風俗
    • 中国農民銃殺事件における朝日の“及び腰報道”
  • 第1号
    • 人民元切上げと壮絶な米中石油争奪戦争
    • 靖国参拝違憲判決を引き出した台湾人の正体
    • 世界最大「三菱UFJ銀行」の憂鬱
    • 「守旧派」VS「ベンチャー」の携帯電話戦争
    • 日本の盛り場を変えるアメリカの謀略
    • 明治安田生命「お客様Q&A」の独善
    • 中国製激安「セキュリティ・ソフト」の実力
    • 『マンガ嫌韓流』の大ヒットの背景にマスコミ不信
    • 「6ヵ国協議」で日本は“自動現金支払機”になるのか